HTB 北海道テレビ放送

HTB南平岸本社屋 現地レポート

 

水曜どうでしょうでおなじみの南平岸社屋が閉館

北海道テレビ放送・HTBが開局50周年を迎えた2018年(平成30年)9月14日、水曜どうでしょうで数々の名場面の舞台となった南平岸社屋は同日をもって閉館しました。

このレポートは、閉館まで3カ月と迫った同年6月某日、旧HTB南平岸本社屋を訪問した際のものです。

(※掲載内容は、2018年6月時点のものです。)

 

 

ことし開局50周年を迎える HTB北海道テレビ放送

HTB北海道テレビ放送は、昭和43年(1968年)11月3日に本放送を開始しました。

同年12月15日は小樽中継局を開設、同24日には北海道第二の都市である旭川市に送信所を開局させ、本放送開始から1年後の69年11月以降、網走・帯広・釧路・室蘭・函館と順次送信所を設置し、放送網を全道へ広げていきました。

開局当初はフジテレビの制作番組もネット放送を行っていましたが、1970年ANN(オールニッポン・ニュースネットワーク/テレビ朝日をキー局とするニュースネットワーク)設立と同時に加盟、主キー局をテレビ朝日として現在に至ります。

また、1989年10月にテレビ東京系列のTVhテレビ北海道が開局するまでは、演歌の花道やキャプテン翼といった同局の人気番組の放送を行っていました。

 

81年の経営危機

HTBの初代社長岩澤清氏(金星ハイヤーを皮切りに、札幌トヨペット、札幌大学、トヨタレンターカー新札幌、札幌第一高等学校などを創立、一大企業グープを形成し北海道の政商との異名を取る)が株式投機の失敗などにより親会社である札幌トヨペットが経営破綻。81年に子会社であるHTBも連鎖倒産の危機に陥りますが、テレビ朝日や朝日新聞などの朝日新聞系列各社が増・出資でHTBの救済に乗り出し、倒産の危機を脱します。

この倒産危機以降、朝日新聞系列各社との連携がさらに強くなります。

 

ぽつんと1局だけ 中央区以外に建つテレビ局

札幌市に本社を置く民放各局の社屋が中央区に集中している(NHK札幌放送局も中央区)のに対して、HTBだけが住宅街のど真ん中ともいえる豊平区平岸に所在します。

局舎前は長い坂道で、しばらく進むと札幌ドームがあります。局舎に隣接する平岸高台公園は、水曜どうでしょうの番組前受け・後受けの撮影地として有名です。

 

 

本社移転まで3ヵ月 南平岸の現局舎へ

屋上でonちゃんがお出迎えしてくれるこの建物もあとわずか…

 

正面玄関

正面入口から、水曜どうでしょうファンにはたまらない風景が出迎えてくれます

 

エントランスホール

入った瞬間から、わたしたち大騒ぎ(なんとはじめて来た)

 

天井にもonちゃん

 

こっちにもonちゃん

 

ゴミ箱もonちゃん
まさにonちゃんパラダイス!

 

カフェ

1階の来局者用フリースペースには、カフェが併設されています

 

onちゃんテーブルでonちゃんや水曜どうでしょうのマグカップなどで一休みできます

 

記念スタンプ

中央には記念スタンプ台が3つ設置されています。混んでいるときは順番待ち

 

同行スタッフは「おみやげおみやげ…」と呪文を唱えながら押しまくってました(笑)

 

 

水曜どうでしょうコーナー

地方ローカル局の深夜番組としては前例のない爆発的な人気となった『水曜どうでしょう』

 

展示されている写真やグッズが、いちいちツッコミどころ満載…

 

DVD第17弾の予約特典フィギュアの説明文が「メルヘン街道のドアがちょっと開いたドア」になっていまして、「これ、窓がちょっと開いたドア」じゃね? と盛り上がるわたしたち。

「ここをぉ〜キャンプ地とする!」突如叫びだす、A氏

 

グッズがたくさん!本社限定品も

onちゃん傘。なかなかの人気だそうです。この日はちょうど雨降りでよく売れていました。黄色で目立ちますし、小さなお子様にもよろしいかと

 

水曜どうでしょうおみくじ。「待ち人:来るわけがない」など、内容がとてもとても水曜どうでしょうっぽくて、シュールです(笑)。おすすめです。

 

本社限定のonちゃんタオルやサイコロの旅でおなじみの水曜どうでしょうサイコロキャラメル

 

ネックストラップやピンバッジ、名ゼリフ千社札などさまざまなグッズが販売されています。たまたま居合わせた関西からの観光客の方が千社札に3,000円以上をつぎ込んで「出ぇへん!」とおっしゃりながら大人買いしていました

 

水曜どうらしさを感じるマグカップ

見た感じは普通のマグカップですが…

 

飲み終わると、「腹を割って話そう」

 

さらに底には「カチッ」

 

 

豊平区から贈呈されたonちゃんの特別住民票

豊平区から贈呈されたonちゃんの特別住民票

本社は中央区に移転となりますが、さてonちゃんは…

 

 

onちゃんクッキー

わたしたちがHTBさんを訪問したときはちょうどお客様が途切れたタイミングだったのか空いていまして、カフェのお姉さんがonちゃんクッキーをくださいました。かわいい…

この後、もりもりと観光客の方がいらっしゃって、グッズの自販機コーナーは身動きがとれないほどでした

 

 

2018どうでしょうキャラバン

7月12日から過去最多の12県12会場で「どうでしょうキャラバン」が開催されます。ことしの水曜どうでしょう新作のお話はあるのでしょうか?!

 

 

南平岸旧社屋へのアクセス

■HTB南平岸旧社屋
北海道札幌市豊平区平岸4条13丁目10番17号

(本社移転前のHTB公式より)

  • 新千歳空港~札幌(JR快速エアポート)(37分)
  • さっぽろ~南平岸(地下鉄・南北線)(約11分)
  • 大通~南平岸(地下鉄・南北線)(約9分)
  • 地下鉄さっぽろ、JR札幌駅周辺からタクシーで約20分

本社ビル正面の駐車場は、無料で見学者も利用可能です。

ただし、テレビ局ですので出演者の方々や業務に関係した方々の出入りが多くあります。また、見学・観光でたくさんの人が訪れていますので混雑している場合もあります。周辺は住宅地にも隣接していますので、マナーには注意しましょう。

 

 

開館時間・入館方法

玄関ロビー(見学で一般開放):月〜金・9:30〜18:00 / 土日祝 10:30〜17:00

カフェ:月〜金・10:00〜17:00 / 土日祝 11:00〜17:00(ラストオーダーは毎日16:30)

受付:月〜金 9:30〜18:00 / 土日祝は受付対応はありません

グッズ販売:月〜金・10:00〜17:00 / 土日祝 11:00〜16:30

※玄関ロビーへの入館は氏名などを提示する「受付」はありませんが、警備員の方が常駐されています。混雑時などは指示に従って、楽しく見学しましょう

 

 

本社移転先の住所・行き方

HTB本社の移転先

北海道札幌市中央区北1条西1丁目6番地 さっぽろ創世スクエア

旧社屋での業務終了日:2018年9月14日(金)午後5時

この時間をもって、玄関ロビー見学・グッズ販売・喫茶コーナーも終了します

新社屋での業務開始日:2018年9月18日(火)午前9時30分(予定)

HTB本社|さっぽろ創世スクエアへの行き方 - 一生どうでしょう
HTB本社|さっぽろ創世スクエアへの行き方 - 一生どうでしょう

続きを見る

 

 

-HTB 北海道テレビ放送
-,

Copyright© 一生どうでしょう , 2020 All Rights Reserved.